Perfume aroma
◆アロマについて

アロマオイルとは

アロマの効果

精油について

安全のための注意点

アロマテラピーの仕事

 

アロマオイルの通信販売shop Perfume aroma

TOP>安全のための注意点 

安全にアロマを楽しんでもらうための注意点

アロマオイル)を上手に快適にそして安全に使うために、 次のような事にも注意してお使いください。

アロマオイルを直接肌につけて使用しない

アロマオイルは、濃縮されて抽出されます。ですので原料となる植物から直接抽出していた時よりも濃縮度が高く刺激自体もそれに比例して強くなっています。アロマオイルを使用する時は、水や、アルコール、オイル等といったモノで必ず薄目手から使用することをオススメします。中には原液での使用ができるモノもありますが、十分に調べてから使用して下さい。またアロマオイルを使ったマッサージの場合には、肌に直接アロマオイルが付くと思いますが、こういった場合には、アロマオイルをかなり薄めてから使用する事をオススメします。

アロマオイルを水などで薄めて飲んだりしない

体調の優れない時などは使用しない

体調によってはアロマオイルを使用してきぶんが 悪くなってしまったりと言った事があるかもしれません。また妊娠中や病気で調子が悪い時などは、使用を避け瑠のが良いでしょう。気分を良くする効果が合っても、もしもの時の事を考えて十分に木を付けましょう。 また時に注意が必要なアロマオイルもあるようなので、事前に調べておくと良いかと思います。

子供に対しての使用

気分が良くなる、リラックス効果があるといっても大人に対しての効果です。体が十分に発達していない子供に対しては、体に良い影響を与えないモノがある可能性があります。あまり年が若い場合にはアロマの使用を避けるべきです。また少し大きくなったからといっても大人と同じ様な量でアロマオイルを使用するのでは無く、量を減らしてアロマを使用しましょう。

上に上げた注意事項以外にもアロマを使用する際に注意しておきたい項目はありますので、アロマオイルを使用する際には、こういった注意点もあらかじめ調べておいてからアロマオイルを使用することをオススメします。

おすすめWEBサイト 5選

ページTOPへ↑

    Copyright (C) 2008 Perfume aroma All Rights Reserved.